スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

94歳、最年長で入選=来年の歌会始-宮内庁(時事通信)

 宮内庁は来年1月14日に皇居・宮殿で開かれる歌会始の入選者10人を発表した。最年長は元海軍軍人の古川信行さん(94)=東京都目黒区=。宮内庁によると、応募者の生年月日を記録し始めた1963年の歌会始以降、古川さんは最年長の入選者。
 今回のお題は「光」。点字や海外からの歌を含め、一般から寄せられた約2万3000首が選考対象となった。
 天皇陛下から招かれて歌を詠む召人(めしうど)には、歌人の武川忠一さん(90)=東京都練馬区=が選ばれた。武川さんは長野県出身。元早大教授で、1987年~2003年に歌会始の選者を務めた。
 ほかの入選者は次の通り(敬称略、年齢順)。
 静岡市、農業小川健二(84)▽群馬県沼田市、無職笛木力三郎(82)▽札幌市、元国鉄職員西出欣司(74)▽兵庫県稲美町、主婦玉川朱美(73)▽長野県飯田市、主婦久保田幸枝(72)▽堺市、主婦森脇洲子(69)▽東京都世田谷区、元キリンビール執行役員野上卓(59)▽福岡県久留米市、久留米絣(がすり)製作松枝哲哉(54)▽京都市、京都府職員後藤正樹(48)。 

家事手伝い
やすはるのブログ
無料携帯ホームページ
2ショットチャット
カードでお金
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。