スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<元オウム幹部>新実被告の死刑確定へ 最高裁が上告棄却(毎日新聞)

 地下鉄サリン、松本サリン、坂本堤弁護士一家殺害など11事件で殺人罪などに問われた元オウム真理教幹部、新実智光被告(45)の上告審判決で、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は19日、被告側の上告を棄却した。1、2審の死刑判決が確定する。

 教団による一連の事件で死刑が確定するのは、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(54)らに続き10人目。裁判が続くのは、いずれも1、2審で死刑判決を受け上告中の3被告となる。

 弁護側は「事件の首謀者でなく更生の可能性がある。一生かけて罪を償わせるべきだ」と死刑回避を求めていた。

【関連ニュース】
石川議員逮捕:弁護人、取り調べ全過程の可視化申し入れ
地下鉄サリン:元オウム幹部、井上被告の死刑判決が確定
元オウム幹部:新実被告 最高裁判決は1月19日
インタビュー:森達也さんに聞く:人は優しいままで残酷になる でも希望はある(1/4ページ)
地下鉄サリン事件:井上嘉浩被告の死刑判決が確定

稲嶺、島袋氏が届け出=普天間移設の受け入れ争点-名護市長選(時事通信)
ロシア、中国意識しアジア接近 加速する極東開発(産経新聞)
政治とカネ、谷垣氏攻め切れず=党首対決も自民内に不満(時事通信)
鳩山首相、小沢氏事件で「一蓮托生議論はナンセンス」(産経新聞)
たき火不注意で書類送検=山林火災に-宮城県警(時事通信)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。